インターネットのスピードを上げるには

インターネットのスピードを上げるにはインターネット回線が早くなくてはなりません。
光回線なら下り1GBなのでおすすめです。インターネット回線選びに迷ったらインターネット回線おすすめプロバイダ ランキングで選んでみてはいかがでしょうか。
それからパソコンの処理能力も重要です。パソコンの処理能力とはCPUです。CPUはパソコンの頭脳と呼ばれています。
よくある、プロバイダやインターネット回線を契約すると無料でついてくるような安いパソコンのCPUでは話になりません。
無料でついてくるような安いパソコンのCPUなんてCeleronとか低レベルのものがせいぜいです。
Core5、Core7くらいは使っていないとパソコンがインターネット回線のスピードについてこれなくてスピードを殺してしまいます。
せっかく光回線を頼んでもパソコンのCPUが低レベルでは処理が遅くなってしまいますので宝の持ち腐れになってしまいます。
インターネットを早くしたければインターネット回線と同じくらいパソコンにも気を使いましょう。

コメントは受け付けていません。