保険相談について

注目

家計を支える夫に万一のことがあった時に必要な額はどの程度なのか。 自分たち家族はどのような生活を送っていきたいのか。 生命保険を考える際に一番重要なポイントはそこなのかなと思います。

わたしたちがファイナンシャルプランナーさんに保険相談した時は、 自分たちが子どもにしてやりたいと思っていることにかかる費用と 現実的な生活を考えるとこのくらいかかる、というグラフを算出してもらいましたが その費用のかかること! そのすべてをまかなえるような保険料を支払うことは 現時点の家計からは難しかったので、必要最低限にしぼって加入することにしました。

まだまだ十分とは言えないので、また機会があれば(自分が働き始めた時など) 保険に追加で加入を考えております。

実際漠然と考えているのと、プロの意見を聞くのではかなり違います。 保険加入をすすめるために話をしているのでは?と思われる方もいるんだろうとは思いますが ファイナンシャルプランナーさんのお話を元にいろいろ調べてみると やはり自分たちの希望をかなえるためにはお金が必要なんだなということがわかりました。

すぐに保険に加入する、しないの話ではなく 将来的にどのくらいのお金が必要になるのかを考える上で 保険のプランナーさんやファイナンシャルプランナーさんに保険相談するのは決して損ではないと思います。

過払いってご存知ですか?過払い金請求 無料相談は司法書士に